ビリギャルよりビリから慶應を通信で卒業しました!-卒業までの勉強法書いていきます-

高校中退から高卒認定試験を受けて、慶應義塾大学の通信教育課程を卒業しました。 卒業まで5年間において自分が得た、経験や知識をブログに示していきたいと思います。

英語学習を始めました(勉強法について考えました)

こんにちは。 少し遅いですが、慶應通信のみなさま科目試験お疲れさまでした。手ごたえはいかがでしたか。 燃え尽きて少し休んでいる人や、すでに次の学習を始めてる人などがいると思います。自分はいつも試験が終わり次第予定を立て、次の科目試験で履修す…

5ステップで完成させるサバイバル式レポート作成術(レポート作成簡易版、慶應通信のレポート評価)

こんにちは。 今回は、サバイバル式レポート作成術の最終回として、前回までに説明したレポートの書き方をもっと簡単にしたバージョンを考えてみました。あと、レポートの評価についても少しだけ最後に書いています。 ・サバイバル式簡易バージョン 今回記事…

5ステップで完成させるサバイバル式レポート作成術(通信制大学向け)

こんにちは。 令和になり、もう10日が過ぎましたが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。 自分は、ゴールデンウィーク中は引きこもり生活を送っていたので、新しい時代を感じることなく平常運転の毎日を送っています。 そのおかげという感じなのですが、先…

5ステップで完成させるサバイバル式レポート作成術(序章)

こんにちは。 先日、慶應義塾大学の入学式が行われていたんですね。ご入学されたみなさま、おめでとうございます。 自分は入学式に行きませんでした。仕事もあり、関西に住んでいるので、行くことが大変ということもあったのですが、入学式に行くとそれだけ…

慶應通信における学習計画の立て方(まとめ編)

こんにちは。 4月の科目試験が終わり、新しいテキストなども届き、本当の意味での慶應通信の新年度が始まりましたね。みなさんも新しい気持ちで勉強に取り組んでいるのではないでしょうか。 以前にこのブログで学習計画の立て方についての記事を書きました。…

大学生なら学習計画を自分で考える方がいい

こんにちは。 慶應通信の科目試験を受験されたみなさまお疲れさまでした。 手応えの方がいかがだったでしょうか。 自分は試験がなかったので、図書館で大量の本を拝借して家で読み漁るという幸せな休日を過ごしていました。自分は科目試験が終わると、ゆっく…

慶應通信と高校中退について思うこと書きます

こんにちは。 慶應通信の入学許可通知や教材、テキストなどが届きだしているようですね。合格が決まったみなさんおめでとうございます。慶應通信で勉強を始められることが決まってワクワクしているのではないでしょうか。自分のところにも合格通知に当たる、…

前田裕二「メモの魔力」の慶應通信のレポート作成への転用

こんにちは。 今回は、本の紹介というか、活用方法を記事にしたいと思います。前田裕二著「メモの魔力」という本を読んでレポート作成に利用できそうだなと考えました。 メモの魔力 The Magic of Memos (NewsPicks Book)作者: 前田裕二出版社/メーカー: 幻冬…

日本の有人離島を旅する(小豆島編)

小豆島の概要 【世界7位に選ばれた瀬戸内の小豆島】位置 北緯34度・東経134度 大きさ 約153平方キロメートル 人口 約28500人瀬戸内海に浮かぶ小豆島は、香川県に属する中で最大の島で、日本では19番目に大きさです。今回、小豆島を訪れたきっかけは、アメリ…

高城剛メールマガジン(vol.405)を紹介します

こんにちは。 今回は、高城剛さんのメールマガジンを紹介したいと思います。 自分は、ブログを書いたりする上で、さまざまな情報に触れていますが、最近の主となる情報源の一つは今回紹介する高城剛さんのメルマガです。 世界に最先端の情報を知りたい、旅が…

慶應通信の卒業式から1年が経ちました

こんにちは。 本日3月25日は慶應義塾大学の卒業式です。慶應通信の卒業生は、通学生と合同での卒業式となります。今年度卒業のみなさま、本当におめでとうございます。 頑張り続けてよかったなと感じている時ではないでしょうか。 自分が卒業式を迎えた時は…

ダンサーTAKAHIROさんを知ってほしくて「ゼロは最強」の書評を書きました

こんにちは。 今回はTAKAHIROさんの著作「ゼロは最強」という本を紹介したいと思います。ゼロは最強作者: TAKAHIRO出版社/メーカー: 光文社発売日: 2019/02/19メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見るみなさんTAKAHIROさんという方はご…

高城剛メルマガ(vol404)を紹介させてもらいました

こんにちは。 今回は、高城剛さんのメールマガジンを紹介したいと思います。自分は、ブログを書いたりする上で、さまざまな情報に触れていますが、最近の主となる情報源の一つは今回紹介する高城剛さんのメルマガです。世界に最先端の情報を知りたい、旅が好…

えらいてんちょう著「しょぼい起業で生きていく」解説する記事を書いてみました

こんにちは。 今回は、えらいてんちょうさんの著作「しょぼい起業で生きていく」を解説していきたいと思います。 前回の記事で書いたのですが、この本は、著者のツイッターにおけるプレゼント企画でいただきました。 恩返しになるかわからないですが、全力で…

ツイッター使って、慶應出身の「えらいてんちょう」さんに本を頂きました

こんにちは。 最近ツイッターにはまってます。 「今更かい」と思われるかもしれませんが、なかなか、楽しいです。 慶應通信などで検索すると、次から次へオススメユーザーが出てきます。 そのユーザーのプロフィールを読むことが最近の楽しみであります。 ・…

慶應通信「國語学(折口信夫)」のテキストは読みづらかった。

こんにちは。 年度末に近づいてきていますが、みなさんはお忙しいですか。 自分は年度末にあまり関係のない仕事なので、いつも通りの日々を過ごしています。 先日までは、履修するわけでもないのに慶應通信テキスト「国語学」を読んでいました。 国語学は、…

30万字以上書いた今現在における、ブログ記事のつくり方をまとめてみました

こんにちは。 今回は、ブログ記事のつくり方を書いていきたいと思います。 ブログを書きはじめて1年が経ちました。 記事数は100になり、月間で1万回も閲覧してもらえるようになり、本当に感謝です。 自分のブログでは、平均すると、1記事あたり3000〜3500字…

おかげさまでブログ開始から1年が経ちました

こんにちは。 昨日3/11でブログを開始してからちょうど1年になりました。 閲覧していただいているみなさま、本当にありがとうございます。 はじめは、1日数件のアクセスしかなかったブログですが、最近では、月間で10000pvに達するくらい見たいただけるよう…

慶應通信の学びには多分役に立たない書評【ジム・ロジャーズ「お金の流れで読む世界と日本の未来」】

こんにちは。 今回は書籍紹介の記事です。 慶應通信の学びにはおそらく直接は役に立たないと思います。 ただ、読んで損はない内容だと思います。 前回に少し話題にした、ジム・ロジャーズ著の「お金の流れで読む日本と世界の未来」という本です。 ジム・ロジ…

情報を集める労力(ツイッターVS折口信夫)

こんにちは。 今更という感じですが、最近ツイッターをはじめました。 まだ、有効な使い方が分からないのですが「慶應通信」などで検索してみると、慶應通信生がツイッター上にめっちゃいることをはじめて知りました。 ブログを書いていると、たまにコメント…

慶應通信の学びにも役立つ書評【田家康『気候で読む日本史』】

こんにちは。 今回は、最近読んで良かったなと思った本を紹介させてもらいます。 田家康著『気候で読む日本史』と言う本なのですが、大学で日本史系を学習しようかなと思っている人にもオススメできます。この本は、異常気象に起因する寒冷化や干ばつ、それ…

慶應通信の学びにも役立つ記事紹介‪ 「興味のない分野の勉強」「速く文章書くコツ」「勉強できるけど仕事できないと言わせない」‬

こんにちは。 今回は、最近読んだニュースなどで、慶應通信の学習で役立ちそうな記事をいくつか紹介したいと思います。 【興味のない分野を勉強するには】 【速く文章をつくるコツ】 【勉強もできるし仕事もできるようになる 【興味のない分野を勉強するには…

八重山諸島の紹介⑸黒島編(概要、観光スポット、絶対行ってほしい場所)

ビリギャルよりビリから慶應を通信で卒業しました (@kEbS6KLG1JE3wsE) on Twitter【自然と動物を身近に感じられる島 黒島】 黒島の概要 位置 北緯24度 東経124度 大きさ 約10平方キロメートル 人口 約210人石垣港からは高速船で約30分、島のほとんどが牧場で…

八重山諸島の紹介⑷竹富島編(概要、観光スポット、絶対行ってほしい場所)

ビリギャルよりビリから慶應を通信で卒業しました (@kEbS6KLG1JE3wsE) on Twitter【手軽に異国気分を味わえる観光島 竹富島】 竹富島の概要 位置 北緯24度 東経124度 大きさ 約5.5平方キロメートル 人口 約350人竹富島は、石垣港から船で10分の場所にあるア…

八重山諸島の紹介⑶小浜島編(概要、観光スポット、絶対行ってほしい場所)

ビリギャルよりビリから慶應を通信で卒業しました (@kEbS6KLG1JE3wsE) on Twitter 【昔ながらの山村と、のどかな港町がある島 小浜島】 概要 位置 東経124度 北緯23度 大きさ 約7.8平方キロメートル 人口 約700人八重山諸島の中心部に位置する小浜島はNHK朝…

八重山諸島の紹介⑵西表島編(概要、観光スポット、絶対行ってほしい場所)

ビリギャルよりビリから慶應を通信で卒業しました (@kEbS6KLG1JE3wsE) on Twitter 【ジャングルだらけ、日本最後の秘境の島 西表島】 西表島の概要 位置 北緯24度 東経123度 大きさ 289平方キロメートル 人口 約2300人西表島は、日本最後の秘境です。 東洋の…

八重山諸島の紹介⑴石垣島編(概要、観光スポット、絶対行って欲しい場所)

ビリギャルよりビリから慶應を通信で卒業しました (@kEbS6KLG1JE3wsE) on Twitter【日本最南の都会があるリゾート島 石垣島】 石垣島の概要 位置 北緯24度・東経124度 大きさ 約223平方キロメートル 人口 約49000人日本で最も南に位置する都市がある石垣島は…

慶應義塾大学通信教育課程における教職課程科目等履修生の継続手続き

こんにちは。 昨年の今頃は卒業試験の結果がどうなのかとそわそわしていました。 今年は落ち着いた日々を過ごしています。 卒業試験は、卒業論文提出後におこなわれる最後の審判です。 2名の試験官によっておこなわれ、提出した論文に関する知識を確認されま…

慶應通信の【三色旗】知ってますか?読んでますか?

こんにちは。 めちゃくちゃ寒いですね。 先週、八重山諸島に行ってたのですが、もう海で泳いでいる人がいました。 そのような気候からのギャップなのか、恐ろしく寒く感じます。 今回は違うのですが、八重山諸島のことも、このブログに書きたいなと思って今…

フィンランドの教育⑷PISAとはどのような存在か

こんにちは。 今回は、フィンランドの教育第4回目です。 フィンランドがかつて上位を独占した、世界の学力調査であるPISAに焦点を当てて、書いていきたいと思います。 ⑷PISAとはどのような存在か ⑷PISAとはどのような存在か 1 PISAとは 2 各国の成績、反応 3…