ビリギャルよりビリから慶應を通信で卒業しました!-卒業までの勉強法書いていきます-

高校中退から高卒認定試験を受けて、慶應義塾大学の通信教育課程を卒業しました。 卒業まで5年間において自分が得た、経験や知識をブログに示していきたいと思います。

慶應通信を卒業した今年を振り返って(ブログ、YouTube動画、ホームページ、ドローン、料理、離島巡り、教職単位)

こんにちは。
今年も終わりですね。
みなさん、もう仕事などは年末年始のお休みに入られていますか。

昔は冬至の日を基準にして新年を考えていたみたいです。今でもそんな基準で行動している方もいました。高城剛さんは、毎年、冬至に奈良の三輪山を訪れてみんなより早く新年を迎えているとメルマガに書いていました。

日本最古で、本来の太陽神を祀るのが、三輪山に昇る冬至の朝日と考えられています。
三輪山は、大和と伊勢の国境である高見山の彼方の伊勢の方角にあることから、山を御神体とする冬至の朝日を拝する日向の地であったと解されています。ここ三輪祭祀の原点に「日本」という名のもとになる日神信仰があったということだそうです。

高城さんが三輪山に行くことは、そんな三輪山で、人より一足先に新年を迎え、一歩先の未来に進むということみたいです。
過去を知る。人と違う視点を持つ。違う行動をしてみる。当たり前を当たり前と思わない。
そういう考え方が大切なのかなと思います。
自分も一度この三輪山冬至に訪れてみたいです。

年末年始があまり関係ない仕事なのですが、昨日は休みだったので、大掃除をしていました。
前から整理していたのですが、慶應通信の思い出とお別れしようと思い、頑張って片付けをして、一般的な新しい年を迎える準備をしていました。

今回は、平成最後の年を振り返る記事にしようと思いました。思い出してみると3月に慶應通信を卒業した以降の方が、いろいろと頑張った一年だった気がします。今年できたこと、やったことを挙げていきます。

・ブログ作成
このブログです。
まずこのブログを始めたことが、生活にメリハリをもたらしてくれました。
はじめは何となく、誰かのためになったらいいなと思って気楽にはじめたブログですが、みなさんのお陰で一応続けられています。
はじめは、書くだけでも嬉しかったのですが、徐々にみてくれる人が増えてきて、それだけだけでなく、星(いいね)を送ってくれたり、コメントまでしていただけました。
本当に感謝しています。
ブログでは、だいたい2000字以上の記事を書いていますが、これまで苦痛に感じたことはなかったです。書くということがとても楽しくなってきました。
ペースは遅いですが、一応毎月いくつかの記事を出し続けることもできています。
今はブログが欠かせない存在になっています。

YouTubeの動画アップ
旅行の動画などをYouTubeにアップしました。
動画編集などもできるようになりましたが、才能ないなあって思いました。
また旅行した時などに挑戦したいと思います。
和月剣 - YouTube

・ホームページ作成
勉強法を紹介するウェブサイトをつくりました。
今はとても便利なサービスがあるし、ネット上にみなさんがやり方を書いてくれているので、素人でもそこそこカッコいいページをつくれます。
自分はwixというサービスを利用しましたが、さまざまなサービスがあります。
最近は放置していますが、デザインなどについてもう少し勉強して、また更新したいと思います。
Methode ー慶應通信の勉強法ー

・メンターをみつける(高城剛)
高城さんのことを知ったのはkindle unlimitedで『多動日記』という書籍を読んだことがきっかけです。

それまでは、沢尻エリカさんの元旦那といったイメージで少しイロモノ扱いをしていました。しかし、実際はさまざまな分野に精通されている人で、とても洞察が鋭く、何より面白いです。月864円の有料メルマガを購読していますが、内容が充実していて出す価値ありです。
今なら実質2カ月無料キャンペーンをやっているのでもしよければいかがでしょうか。
高城剛の高城未来研究所「Future Report」
メルマガのおかげで自分の視野が広がった気がします。

・ドローンを飛ばす
高城剛さんの影響ではじめました。
近い将来さまざまな場所でドローンが活躍する時代が来るのかなと思います。
自分もやってみようと思い購入して飛ばしてみました。楽しかったのですが、本格的に空撮したりするためには高額な商品が必要なようです。
もう少し上手くなれば購入を検討します。

・料理
今年から料理をはじめました。恥ずかしながらそれまではごはんを炊くのがやっとのレベルでした。しかし、今は冷蔵庫の中の残り物でパパッと何かをつくれるようになりました。
というか、これもクックパッドなどネット上にレシピから調理法まで詳しく紹介してくれているものがたくさんあるので、素人でもその気になればすぐにつくれるようになると思います。
子どもは自分の料理の実験台になって少しかわいそうですが、たまにめっちゃ美味しいとかいってもらえたら嬉しいです。
来年もいろいろつくってみます。

・離島巡り
ずっと前から日本の有人離島をすべて回ることが目標の一つだったのですが、今年は、その第一歩を踏み出し、奄美大島加計呂麻島に行きました。
日本には、島が6852存在しますが、人が住んでいる有人島はその中で421(北海道・本州・四国・九州・沖縄本島を除く)あります。
まだまだ道のりは長いですが、来年は1月末からは石垣島を中心とした八重山諸島を回る予定です。少しずつでも目標に近づいていきたいと思います。

・教職の単位取得
教職に必要な単位は実践系以外すべて取得しました。今年度は2科目6単位だけでしたが、慶應通信に入って一番の難関といえる科目「生活指導論」の単位を取得できたことは本当に嬉しかったです。
もう慶應通信の勉強が終わりと思うと少し寂しい気もします。慶應通信卒業後、違う学部でもう一度慶應通信に入学する方も結構いますが、少し気持ちが分かる気がしました。本気で考えてみようかな。

以上が今年の振り返りでした。
思ったことは、その気になってやれば何でもできるということでした。
今は、ネット上にあらゆる情報があるので、それを参考にすればある程度のことはできるようになります。
お金の面でも航空券などは破格の値段で購入できる場合もあり、ネットで調べればさまざまなものが低価格で購入できるので、その点に関するハードルも低いと感じました。
そして、とりあえずやり出したらある程度までは、やりたいことは達成できると実感しました。要はやるかやらないかだと思います。
来年もいろいろやっていく予定です。

慶應通信での学びについては、ほぼ終わりに近くなっているので書くことが少なくなってきました。
今後は、このブログには、教育の話題を中心に記事にしたいと思っています。今は、世界の教育についていろいろと調べているのですが、本当に面白いです。みなさんの役に立つかは疑問なところも多いですが、できるだけ良い情報を伝えたいと思います。

今年は、みなさん本当にありがとうございました。来年もよろしくお願いします。良いお年をお迎えください。